矢内 雅広

起業ストーリー

矢内 雅広 Masahiro Yanai

株式会社ラルマコア 代表取締役
東京都文京区本郷3-22-10-2F
設立:2007 年3 月

独立前の前職は?

不動産業、会社員

なぜ独立したのか?

会社員勤務ですと日本の年功序列制度が未だに続いており、かつ消費税が3% ~ 5% という流れを見ていた際に税率が上がっているのに給料は上がることもなく、寧ろ節約する生活に縛られる状態に気が付き、そして疑問を持ち、一人で稼ぐことに限界と危機感を感じ自分で何かにチャレンジしようという気持ちが芽生えこの軽貨物運送事業で独立を決意しました。

現在独立してどうか?

縛られる環境に身を委ねていた会社員時代とは違い、今は自分の決めた事、やりたい事に時間と労力を費やし、その結果海外オフィスを持つことが出来るようになりました。

今後の展開は?

お陰様で当社は軽貨物運送事業を軸に異業種でも活躍の場を拡めさせて頂いております!


1 つの業種に特化することなく今後3 つの事業母体を構築中です!


これから益々問題視される超高齢化社会、労働力の低下を防ぐべき策としてグローバルな視点で物事を判断し他国からの労働者を支援出来るような環境づくりを心がけております。

自己プロフィール

1979年
東京都豊島区生まれ
1998年
中央学院大学付属中央高等学校卒業
卒業後、インストラクターを目指し専門学校に進む道も考えたが物凄く学費が高額な為親不孝になることを考え社会人の道へ進む事を決断する
2002年
23 歳の時約半年間の海外ホームステイを経験し日本の豊かさ、恵まれている環境に気が付かされ自分自身を見つめ直す
その後、不動産業界に就職するも 何か物足りなさを感じる
2006年
26 歳で軽貨物運送事業を個人事業主として始める
2007年
株式会社ラルマコアを設立(3月)
現在に至る

趣味、好きな物事等

旅行、野球、海外サッカー、生ハム、パスタ

座右の銘

知覚動考